事前申し込み・宿泊案内

ご挨拶

第21回新生児呼吸療法・モニタリングフォーラム 開催のご案内

例年、初春の到来とともに冬の信州で開催されております「新生児呼吸療法・モニタリングフォーラム」に、全国各地、海外からもたくさんの皆様にご参加いただき誠にありがとうございます。今年も、2019年2月14日(木)〜16日(土)に「第21回新生児呼吸療法・モニタリングフォーラム」を開催いたします。

企業と一緒につくりあげる産学協同の学術集会としてのフォーラムの特色は引き続き継続しながら、他の学会ではできない自由な雰囲気を大事にしていきたいと考えております。各セッションには演者発表、質疑応答に十分な時間確保をしておりますので、是非皆様の活発な討論をお願いいたします。

今回のフォーラムも、企画幹事による企画セッションと企業提案による企業セッションが多数集まり、医師、看護師、臨床工学士、リハビリテーションスタッフ等医療従事者、企業等が連携し、本会のコンセプトである「産学一体」となった学術集会として最新の情報をお伝えできるかと思います。

実技セミナーは「aEEG セミナー」、「ポジショニング・ハンドリング実技セミナー」、「呼吸器グラフィックモニターの見方」を開催いたします。

多数の皆様にご参加いただき、このフォーラムで学んだことを持ち帰り、今後の業務に生かしていただくことができれば幸いです。また、自然豊かな信州を満喫していただければと思います。お子様連れでもご参加できるよう、保育スタッフが常駐しておりますので是非「託児室」をご利用ください。皆様のお越しをお待ち申し上げております。

平成30年11月吉日
新生児呼吸療法・モニタリングフォーラム
代表 中村 友彦
事務局代表 廣間 武彦